MENU

グローストッパーEXの効果は?特徴を紹介

 

青髭に悩んでいる方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか。
毎日のお手入れが大変だという声もよく聞きます。
青髭のないつるんとしたお肌の男性って素敵だなって思います。
そんな青髭に悩んでいる方に使っていただきたいグローストッパーEXについて調べていきました。

 

 

 

グローストッパーEXの効果

 

 

 

グローストッパーEXは菊花とゴボウ種子とモモ葉のそれぞれに熱を加えずに常温で長期間(10年以上)
熟成させ、エキスをじっくり抽出させたものを微妙な割合で配合してさらなる工程を加えて作られています。
発毛抑制剤として特許も取られています。熱を加えずに常温で10年以上熟成させて抽出したものには
肌への美肌効果もあります。菊花、ゴボウ、モモ葉というとどれも植物由来の天然成分でもあるので
安心して使えそうです。髭が濃くなる原因には、男性ホルモンの活性化というのがありますが、グローストッパーEXは、種無しブドウを作る技術を応用して作られています。
この種無しブドウを作るために使われているのが、成長を人為的にコントロールする天然植物ホルモン
ジベレリンです。ジベレリンには発育や成長を促す作用がありますが、同時にぶどうの種をなくす作用があります。この、ジベレリンをある環境下に置くことで、ブドウの種をなくす作用のみを優先的に作用させることを見出しました。多くの植物の中でもゴボウとモモの葉にはこのジベレリンが多く含まれています。

 

 

 

 

 

グローストッパーEXはとてもリーズナブル

 

グロースストッパーEXは量が従来の1.5倍になっています。内容量も60mlで一本で約3カ月使用できます。
1か月あたり、2400円で使用可能です。1日あたりに換算すると30日で80円ですね。
最初の2~3週間は、髭剃り洗顔後に、4~5プッシュを手のひらに出し、三回程度繰り返して髭の生える部分に
しっかり優しく塗り込むことをお勧めします。一日二回髭を剃る習慣のある方が髭剃り毎にグローストッパーEXを髭の部分に塗り込むといいということですね。髭が薄くなってきてからは、一日に1回程度、髭剃り洗顔後にグローストッパーEXを塗ってください。最初は、何度も髭を剃る必要があるので、グローストッパーEXの使用量も多いかと思いますが、抑毛効果が出始めてくるとだんだん髭剃りの回数も減るのではないでしょうか。

 

 

 

グローストッパーはEXまとめ

 

グローストッパーEXを使っておられる方の声を聞くと、使い続けることによって、髭を剃る手間が
省けるようになったという声をよく聞きます。毎日グローストッパーEXを塗ることで、発毛が抑制され
髭剃りも楽になっていくのですね。